実は簡単!!「オリジナル20世紀FOX」のロゴ動画の作り方 | Select *
コンピュータ ソフトウェア

実は簡単!!「オリジナル20世紀FOX」のロゴ動画の作り方

オリジナル20世紀FOXロゴ動画オハヨウゴザイマス!
結婚式で流すDVD作成中の@deepblue_willです。

YouTubeで結婚式のムービーをいろいろみてたのですが、よく「20世紀FOX」を加工した動画を使用しているを見かけました。どうやって作るんだろう?といろいろ調べた結果、実に簡単な方法で作れたので紹介しちゃいます。


参考サイト

オリジナルの20世紀FOXロゴを作成する|スター・ウォーズを作ろう

↑のサイトで作り方が書いてあります。
このサイトに書いてあると通りにやれば簡単に「オリジナル20世紀FOX」の動画を作成することができます。
ただ、作成する上でちょっと迷ったことがあったので補足しつつ説明したいと思います。

オリジナル20世紀FOX動画の作り方

Blender」をインストールする
下記リンクから「Blender」をインストールしてください
blender.org – Get Blender
.blendファイルをダウンロードする
下記リンクから「.blendファイル」をダウンロードしてください
このファイルを編集して作成することになります。
※ ファイルは日本語を含むパス上に置かないでください。Blenderが認識できません。
Blenderを起動してダウンロードしたファイルを読み込む
open-blender-filefile > open」でメニューを開き、先ほどダウンロードした.blendファイルを選択してから「Open Blender File」を選択します。
編集する
edit-blender 変更したいファイルを右クリックします。
そのあとTabを押すとキャレットが表示されると思います。
BackSpaceを押すと文字が消えるので、好きな文字を入力してください。
もう一度TABを押すと確定です。
「th」など邪魔な文字は右クリック後にDeleteキーで削除することができます。
大きさを変える
blender-resize 場合によっては大きさを変えたいこともあると思います。
文字を右クリックした時に表示される「緑の線」と「赤い線」をドラッグすることで大きさを変えられます。
緑の線」が高さ、「赤い線」がです。
エクスポート先フォルダを指定する
blender-output
画面右下の「Output」でエクスポート先のフォルダを指定できます。
ここでも日本語を含むパスは指定できないのでご注意を。
エクスポートのフォーマットを指定する
blender-format
エクスポート先フォルダのすぐ下でフォーマットを指定できます。
画像としてエクスポートしたければ、「Image」の中から好きなフォーマットを、動画としてエクスポートしたければ「Movie」の中から好きなフォーマットを指定します。
エクスポートする
blender-render
画像ファイルまたは動画にエクスポートできます。
左下の「Render」の「Animation」を選択します。
ここで注意!
レンダーにはものすごい時間がかかります
寝る前にレンダーを開始して、起きる頃に終わるぐらいかかります。

最後に

本当にこの仕組を作ってくれた作者には感謝です。
皆様も結婚式のDVD作成に取り入れてみてはどうですか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts