初心者でも大丈夫!キーボードを使わないでプログラミングできる「Google Blocky」 | Select *
コンピュータ

初心者でも大丈夫!キーボードを使わないでプログラミングできる「Google Blocky」

コンニチハ!
本業はプログラマーな@deepblue_willです。

プログラミングっていうとなんかすごく難しいイメージがあると思います。
PCに向かって難しい顔で訳のわからない文字をひたすらタイプしているというのが一般のイメージだと思います。
でも、初心者でもドラッグ&ドロップでプログラミングできるツールがあるのです!
そこで、ブロックをつなげるだけで簡単なプログラムを書けてしまう「Google Blockly」を紹介したいと思います。

Blockyの使い方


Google Blockly」にアクセスします。
画面の中央あたりに
  • Maze
  • Code
  • RTL
というリンクがあると思います。
Mazeは「迷路」という意味で、迷路上にいる人をゴールまで誘導するプログラムを作れるものです。
Codeは自由にプログラムをつくれます。
RTLはCodeの見た目が逆のものです。

Blockyで使用できるブロック


Code」モードで使用出来るブロックを簡単に説明したいと思います。
Control
if文(もし~なら~する)やループ文(~まで繰り返す)などの制御ができるブロックがあります。
Logic
=、<、>などの比較や、and、or、notなどの条件を担当するブロックあります。
Math
四則演算やsinなど数学的な処理を担当するブロックがあります。
Text
文字を出力する、全角に変換する、文字の長さなど文字に関するブロックがあります。
Lists
リストに関するブロックがあります。リストというのは{りんご、みかん、ばなな}というまとまりを一つのものとして扱えるものだと思ってさい。
Variables
変数に関するブロックがあります。変数とはプログラミング上で使用する一時的にものを出し入れする箱のようなものだとおもってください。
Procedures
プロシージャを定義したり呼んだりするブロックがあります。プロシージャとは一連の処理を一つのまとまりとして管理できるものと思って下さい。

試しにFizzBuzzを作ってみた


FizzBuzzとは0から順にカウントしていって、3の倍数で「Fizz」、5の倍数で「Buzz」、3と5の倍数で「FizzBuzz」と出力するプログラミングの世界では最初によく書かれるプログラムです。
もし実際に触ってみたいかたは下記のxmlを適当なファイルで保存して画面上部にある「Load XML」で読みこめば触れると思います。
<xml xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml"><block type="controls_for" inline="true" x="-1168" y="-7"><variable data="i" name="VAR"></variable><value name="FROM"><block type="math_number"><title name="NUM">1</title></block></value><value name="TO"><block type="math_number"><title name="NUM">30</title></block></value><statement name="DO"><block type="controls_if" inline="false"><value name="IF0"><block type="logic_compare" inline="true"><value name="A"><block type="math_number"><title name="NUM">0</title></block></value><value name="B" label="EQ"><block type="math_modulo" inline="true"><value name="DIVIDEND"><block type="variables_get"><title name="VAR">i</title></block></value><value name="DIVISOR"><block type="math_number"><title name="NUM">15</title></block></value></block></value></block></value><statement name="DO0"><block type="text_print" inline="false"><value name="TEXT"><block type="text"><title name="TEXT">FizzBuzz!</title></block></value></block></statement><next><block type="controls_if" inline="false"><value name="IF0"><block type="logic_compare" inline="true"><value name="A"><block type="math_number"><title name="NUM">0</title></block></value><value name="B" label="EQ"><block type="math_modulo" inline="true"><value name="DIVIDEND"><block type="variables_get"><title name="VAR">i</title></block></value><value name="DIVISOR"><block type="math_number"><title name="NUM">5</title></block></value></block></value></block></value><statement name="DO0"><block type="text_print" inline="false"><value name="TEXT"><block type="text"><title name="TEXT">Buzz</title></block></value></block></statement><next><block type="controls_if" inline="false"><value name="IF0"><block type="logic_compare" inline="true"><value name="A"><block type="math_number"><title name="NUM">0</title></block></value><value name="B" label="EQ"><block type="math_modulo" inline="true"><value name="DIVIDEND"><block type="variables_get"><title name="VAR">i</title></block></value><value name="DIVISOR"><block type="math_number"><title name="NUM">3</title></block></value></block></value></block></value><statement name="DO0"><block type="text_print" inline="false"><value name="TEXT"><block type="text"><title name="TEXT">Fizz</title></block></value></block></statement><next><block type="text_print" inline="false"><value name="TEXT"><block type="variables_get"><title name="VAR">i</title></block></value></block></next></block></next></block></next></block></statement></block></xml>


最後に

私がまだ研修中におなじようなブロックをつなげるだけでプログラミングができる「」というのでプログラミングを学びはじめたことを思い出しました。
プログラミングって結構おもしろいじゃんって思っていただければ幸いです。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)