使いやすく、オシャレなAndroidのホーム画面を作製するために入れたアプリ5つとやったこと | Select *
Android コンピュータ

使いやすく、オシャレなAndroidのホーム画面を作製するために入れたアプリ5つとやったこと

オハヨウゴザイマス!
Android使いの@deepblue_willです。

アプリを適宜していたらホーム画面が使いにくくなりました。
そこでこの際整理して使いやすくしよう!ついでにオシャレなホーム画面にしてしまおう!
そう思って自分なりにオシャレなホーム画面を作ってみました!

今回はホーム画面作製するにあたって使用したアプリと
やったことを紹介したいと思います。

完成したホーム画面


さり気なくピンクをいれたらオシャレかなと思い、
グレーを基調に少しピンクをいれるような感じに仕上げてみました。
ちょっと女の子向けなデザインかもしれませんが。。

いれたアプリ


ADW Launcher EX

ADWLauncher EX – Google Play の Android アプリ

ランチャーとして使用しているアプリです。
もともと無料版のADW Launcherを使用していたのですが、
電池の消費が激しくなることがあるバグがあるらしく、
有料版(255円)のADW Launcher EXをいれました。

設定方法はこのサイトにものすごくお世話になりました。
『ADWLauncher EX』徹底分析!目指せ日本語マニュアル!

WooDFox Clock Panel Lite

WooDFox Clock Panel Lite – Google Play の Android アプリ

時計ウィジットを表示するために使用しているアプリです。

このアプリは背景色、線の色、フォントをカスタマイズできるので導入しました。
あと気に入っているのはランチャーとしても機能するところです。
ウィジットをタップすれば、登録してあるアプリ(最大4つ)を呼び出せるので、
ホーム画面上に配置するアプリのショートカットやフォルダを少なくすることができます。

gTabSiMiClock

SiMi Clock Widget – Google Play の Android アプリ

天気ウィジットを表示するために使用しているアプリです。
背景色や、文字色を変更できるため導入しました。
このウィジットもランチャー機能があるので、タップすれば登録してあるアプリを呼ぶことができます。

Missed It!

Missed It! – Google Play の Android アプリ

電話やメールの未読状況をウィジットとして表示できるアプリです。
SPモードのウィジットが見た目にあわないために導入しました。
このアプリは背景色、文字、お知らせするアプリなど細かく設定できます。

SPモードの未読状況も表示できるのですが、残念なのが数が倍になって表示されます。

Widgetsoid2.x

Widgetsoid2.x – Google Play の Android アプリ

色々なスイッチやショートカットを表示できるウィジットアプリです。
私はCPU使用率、SDカードの使用容量、GPSの切り替えスイッチとして使用しています。
ぶっちゃけなくてもよかったのですが、見た目のバランスのために導入しています。

Evernote Widget

Evernote Widget – Google Play の Android アプリ

そのまんまEvernoteに素早くにメモを残すために導入したアプリです。

ジョルテ

ジョルテ – Google Play の Android アプリ

カレンダーアプリです。
一週間分の予定だけホーム画面でみれるようにしてます。

やったこと


アプリの分類

インストールされているアプリを分類して、フォルダから起動できるようにしました。
ドロワー(アプリの一覧画面)からいちいち探していたんじゃ時間がかかるためです。
以下のような分類にしました。
よく使うアプリ
良く使うアプリをドックと、WooDFox Clock Panel Liteのランチャーに登録
交通系
マップ系や乗り換え案内などのアプリ
カメラ系
カメラ系のアプリ
ツール系
電卓、アラームなどのツール系のアプリ
オンラインストレージ系
Dropboxなどのオンラインストレージ系のアプリ
Webサービス系
Gmail、はてブなどWebサービス系のアプリ
メディア系
音楽再生、画像閲覧などメディア系のアプリ
ショッピング系
Amazon、楽天市場などショッピング系のアプリ
趣味系
趣味で使っているアプリ
ゲーム系
ゲームのアプリ
クーポン系
ぐるなびなどクーポン系のアプリ
あんま使わないツール系
それほど頻繁に使わないツール系のアプリ

灰色を基調に

各ウィジットの設定で、背景色を統一しました。
また、フォルダのアイコンを灰色系にしました。
アイコンはADW Launcherのテーマの一つ、ADW.Elegant Themeのものを使っています。
また、アイコンの背景色はウィジットと揃うようにADW Launcherで設定しています。
また、見た目上邪魔だったのでフォルダ名は表示しないようにしました。

壁紙

これが一番悩みました。
結果的にはAndroLib Wallpapers (壁紙) というアプリから拾ってきたものを使用しています。
何個かためしてみて一番しっくりきたので。

最後に

スマートフォンは自分の使い勝手のいいようにカスタマイズしてなんぼです。
確かにホーム画面の作製は多少時間かかりますが、いざというときのアプリの起動にかかる時間を考えると
使い勝手良いホーム画面を作ってしまった方が時間の節約にもなります。

みなさんも自分だけのオリジナルホーム画面を作って見ませんか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)