フォルダに入れるだけでリサイズできる「dropresize」はブロガーの必須ツールかもしれない | Select *
コンピュータ ソフトウェア

フォルダに入れるだけでリサイズできる「dropresize」はブロガーの必須ツールかもしれない

Dropresizeオハヨウゴザイマス!
記事には画像を必ず使う@deepblue_willです。

以前「複数の画像を一度にリサイズできる「リサイズ超簡単!Pro」はブロガーの必須ツールかもしれない」という記事で画像のリサイズをするフリーソフトを紹介しました。
ですがこれを訂正します!
もっと便利なリサイズソフトを発見してしまったので紹介します。

Dropresize

Dropresize

Dropresize」は指定のフォルダに入れるだけでリサイズができるというフリーソフトです。
起動すると常駐し、設定したフォルダに入れた画像を設定した内容にリサイズします。
一度設定してフォルダを作ってしまえば、わざわざソフトウエアを起動することなしにリサイズが行えるので、かなり効率がよくなります。

使い方

「Dropresize」の使い方を簡単に紹介します。

リサイズ設定

resize
肝心のリサイズの設定ですが、「Change Size」にチェックをいれて指定のサイズを入力するだけです。
リサイズの方法も以下から選択できます。
Resize by long end
対象のファイルの長い辺を指定のサイズにリサイズします。
それに合わせて短い辺もリサイズされます。
Resize by width
横幅を指定のサイズにリサイズします。
縦幅はそれに合うようにリサイズされます。
Resize by height
縦幅を指定のサイズにリサイズします。
横幅はそれに合うようにリサイズされます。
Custom size
縦横幅を指定したサイズにリサイズします。

バックアップとれるので安心

backup
フォルダにいれるだけでリサイズできるのは便利でいいですけど、間違えて入れてしまった時は悲惨です。
ですが、バックアップの設定もできるので安心です。
Folder」タブの「Use Backup Folder」にチェックいれて、バックアップフォルダを指定します。
すると、フォルダにいれる前の画像がそのフォルダに保存されます。
これで、間違えてフォルダにいれてしまっても安心ですね。

最後に

紹介した機能以外にも、ファイル名を変更できたり、グレースケールにできたり、リサイズ後にプログラムを動かすことができたりします。
かなり便利なフリーソフトなので画像をよく使うブロガーさんにオススメします!

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)