奥が深い!「インターネットの歴史年表」でネットの歴史を紐解いてみた | Select *
コンピュータ

奥が深い!「インターネットの歴史年表」でネットの歴史を紐解いてみた

internet-historyオハヨウゴザイマス!
公私共にネットにお世話になっている@deepblue_willです。

今では当たり前のようなつかっているネットですが、数十年前はなかったものです。
そんなネットの歴史を年表で紹介しているサイトを見つけたので紹介します。
歴史好き、ネット好きはたまらないのではないでしょうか?

インターネットの歴史年表

internet-history インターネット歴史年表 – JPNIC

1958年から現在までのネットの歴史を年表にして紹介しているサイトです。

こうしてみると1958年と言ったら、日本は昭和33年。今から55年前です。
東京タワーの完工式があったのはこの年です。
ちなみにファンタやチキンラーメンが発売された年でもあります。

さて、この年表から気になったポイントを抜粋して紹介します。

1969年:ARPANET開始
ARPANETはインターネットの起源ともなるものです。
アメリカの3つの大学と研究所の4拠点を接続するという形で開始されました。
1980年:イーサネット規格公開
今最も普及しているLAN規格のイーサネットv1.0が、IEEEに提出されました。
イーサネットは端末同士でデータをリンクさせるための仕組みです。
1982年:SMTPがRFC化
メールを送信するための規格であるSMTPが標準化されたのがこの年です。
1985年:初のコンピュータウイルス誕生
パキスタンの兄弟が自分たちのソフトウェアが不正コピーされていることに気づいたのをきっかけに、
対抗策として作成したのが「Brain」というコンピュータウイルスです。
ソフトをコピーすると警告文が表示されるというもので、今のコンピュータウイルスとはちょっと違った感じでした。
1989年:HTMLの概念が初めて提案される
スイスのとある研究所の教授によって提案され、翌年には世界初のブラウザ「WWW」が開発されました。
この時のブラウザは白黒、文字だけとシンプルなものだったようです。
1992年:日本初のWebサイト(KEK)誕生
つくば市の研究所によって日本初のWebページが公開されました。
こんなHTMLだったそうです。
1993年:Mosaic公開
今のブラウザの祖先ともいえるブラウザです。
ハイパーテキストや画像も扱えるようになりました。
こんなブラウザだったようですよ。
名前が「モザイク」なんでなんかあれですね。
1994年:Yahoo!誕生
知らない人はいないであろうYahoo!が誕生したのがこの年です。
ちなみにAmazonもこの年に創業してます。
1995年:Internet Explore誕生
Windows95が発表されたの期に、今のブラウザシェアNo1のIEが誕生したのもこの年です。
日本で「テレホーダイ」のサービスが始まったのもこの年です。
1997年:Google検索誕生
いまやググるができるようになったのがこの年です。
Googleが法人化したのは翌年です。
今や、Googleのサーバーが5分間ダウンしたそのとき、全世界のネットトラフィックは40%も少なくなったというぐらいネットでGoogleは欠かせない存在になってます。
1999年:NTTドコモが「iモード」サービス開始
スマフォ登場で廃れ気味ですが、当時ドコモユーザの誰もが使っていたサービスはこの年に開始されました。
そーいえば私が初めて携帯持ったのはこれぐらいの年でした。

ちなみに同じ年に2ちゃんねるもできてます。
2001年:Wikipediaプロジェクト始動
調べ事で大変お世話になるWikipediaが開始されたのはこの歳です。
いまでは膨大な量のコンテンツが蓄積されています。すごい。
2004年:Facebook誕生
今じゃSNSと一角を担うサービスに成長しているFacebookが誕生したのがこの年です。
当初は大学内の友人同士をつなぐためだけのものだったみたいですね。

ちなみに同じ年にmixiの運営が開始されてます。
2006年:Twitter設立
できた当初はあまり流行らなかったみたいですが、いまでは大勢の人が使うサービスに成長してます。
日本語版のサービスを開始したのがこの2年後です。

そーいえば、この頃はまだ日本ではmixiが流行ってましたね。。
2009年:Gumblarの流行
Gumblarと呼ばれる攻撃が流行ったのがこの年。
多くのWebサイトが改ざんされて、多くのPCがマルウエアに感染しました。

私はこの年から就職をきっかけにネットにのめり込むようになりました。。

さいごに

いまじゃ当たり前に使っているものがこんな昔からあったんだ!とちょっとした発見があって面白いです。
そいう発見が歴史を振り返る上での楽しさなのかもしれません。

全然話変わるのですが、最近「ウェブはバカと暇人のもの」という強烈なタイトルの本を買いました。
まだ読んでないですが、ネットに依存しすぎるのも良くないのかもしれませんね。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts