Mac初心者必見!拡張デスクトップを使いこなすととても捗る! | Select *
Mac コンピュータ

Mac初心者必見!拡張デスクトップを使いこなすととても捗る!

macbookair仕事でMacを使い始めて新しい発見をした@deepblue_willです。

それは「拡張デスクトップ(Mission Controlの機能の1つ)」です。
Macはデスクトップを追加して簡単に切り替えることができるのです!この便利さを最近まで知りませんでした。。
今日はそのMacのデスクトップ機能を紹介したいと思います!

Macのデスクトップ追加方法

この機能を使うにはデスクトップを追加しなくては話になりません。

トラックパッドで上に4本指でスワイプ
もしくは
control + ↑
もしくは
Fn + F3
もしくは
ドッグにある「Missoin Control」をクリックします。
するとこんな画面になると思います。
mac-desctop1
その後はカーソルを上の方に持って行くと、右隅か左隅に「+」が出てくるのでそれをクリックします。
mac-desctop2

そうするとデスクトップが追加されます。
追加されたデスクトップはドラッグで順番を変えることもできます。
また。現在のデスクトップにあるウインドウを他のデスクトップにドラッグすることで、ウインドウを他のデスクトップへ移動することもできます。


デスクトップの切替方法

さてこれで準備は整いました。あとは切替方法を知るだけです。
その切り替え方法も超簡単です。

control + ←/→
もしくは
トラックパッドだと左右に4本指でスワイプ

これだけです。
もちろん先ほどのMission Controlの画面から選択することで切り替えることもできます。

デスクトップを切り替えることができるので、調節したウインドウの配置や大きさを維持したまま他のウインドウ(アプリ)で作業ができるのでとても便利です。
いままでCmd + Tabで切り替えていたのですが、こっちの方がデスクトップが散らからないしいい感じに作業ができます。

Macユーザの方では当たり前のことかもしれませんが、私みたいに初心者の方は是非おすすめの機能です。
試してみてください!

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)