iPhoneを2週間使って感じた良い点悪い点 | Select *
iPhone コンピュータ

iPhoneを2週間使って感じた良い点悪い点

iphonemitenikonikoオハヨウゴザイマス!
iPhoneユーザな@deepblue_willです。

iPhone買って2週間ほど経過しました。今ではもう立派なiPhoneユーザになりました。もう違和感なく使えます。
そこで今回は2週間毎日使って感じたiPhoneのいいところ悪いところをお伝えできたらなーと思います。
購入を検討してる方は参考にして見てください。


iPhone買ってよかったなーと思った点

iPhoneにしてよかった!と心底思った点を5点あげたいと思います。

電池の持ちが良い

スマフォ使う上でネックとなるのが電池の持ち。
ガンガン使ってると、もう残り30%!?なんてこともザラでした。

以前までGALAXY SⅡ という2年前の機種を使ってました。
私はふだん、ちょっとした休憩時間にTwitter見るぐらいのライトな使い方しかしていないのですが、
夜になると40%ぐらいの電池の残量になってました。

ですが、iPhoneに変えてからこの電池の持ちが激的にかわりました!
上記の使い方だと3日間は余裕で持つようになったのです!
今では充電した日の終わりだと90%近く残ってます
これなら1泊ぐらいの旅行で充電器忘れた!とかなっても余裕です。

カメラがキレイ

最新のiPhoneと2年前のAndroidとカメラの性能を比べるのはどうなの?っていうのもありますが、
iPhoneカメラは驚くほどキレイです!写真を取るのが下手な私でもそれなりに撮ることができちゃいます!

左がiPhoneで、右がGALAXY SⅡです。
camera_by_iphonecamera_by_android
あれ?こうしてみるとGALAXY Sのほうがキレイに見える。。
実際の解像度でみるとiPhoneのほうがちゃんとピントが合っててキレイに見えたんですけどね。

バッチでお知らせする機能はわかりやすい

iphone-merit-demerit4
iPhoneのアプリにはバッチと言われる、更新があるとお知らせしてくれる機能があります。
この機能がわかりやすくて大変よいです。
例えばメールが何件来てるだとかひと目でわかります。

画面がアホみたいにキレイ

iphone-merit-demerit3
最初見た時びっくりしました。
まるで絵が貼ってあるかのように、キレイというかリアリティがある画面なんです。
すごいなレティーナディスプレイ。。と思いました。
お陰でカメラで写真を撮った時に、本来の解像度に近い形で確認できるので、
PCで見たら実はちゃんと撮れてなかった!なんて失敗が少なくなりました。

マナーモードの切り替えが楽

iphone-merit-demerit7
Androidにもマナーモードがあるのですが、音量ボタンを上げると解除されてしまいます。
強制的にマナーモードにするアプリもあるんですが、わざわざアプリで立ち上げるのもなぁってかんじです。

その点、iPhoneは音量ボタンの近くにあるスイッチを切り替えることでマナーモードにできます。
もちろんAndroidみたく音量上げたらマナーモードが解除されてしまうなんてことはありません。
ワンタッチで画面を見ずにマナーモードを切り替えられるのは、なかなか便利です。

Androidのほうがよかったなーと思った点

大人気のiPhoneですが、万全のガジェットではありません。
Android使ってたせいか、やっぱ使いにくい点も何個かありました。

文字入力がしにくい

iphone-merit-demerit2iphone-merit-demerit1
iPhoneは文字入力をアプリで切り替えることができないので、デフォルトの文字入力を使うしかないです。

Android時に使ってたATOKというアプリの素晴らしい変換機能になれていた私は、
iPhoneの変換機能はつかいずらいなぁと思っています。
あと、キーボード入力の時に数字を打つにはわざわざキーボードを切り替えないといけないのもストレスです。

なにをするにもホームボタン

iphone-merit-demerit5
iPhoneにはホームボタンしかないので、何をするにもホームボタンを押さないといけません。
わかりやすくていいのですが、ここまで頻繁に使ってるとそのうちヘタってきそうで怖いです。
ホームボタンが機能しなくなったらiPhoneではなんもできなくなります。

電源ボタンが押しにくい

iphone-merit-demerit6
電池の節約のためにも使い終わったら電源ボタンを押して画面を落としているのですが、
iPhone電源ボタンは上辺の右側にあるので、押すためには持ち替えないといけないので押しづらいです。

GALAXY SⅡの電源ボタンは右辺にあったので、持ち帰ることなく押せて結構楽でした。

わりとよく使うボタンなのに押しにくいところになんであるんだろう?と思うのは私だけでしょうか。。

最後に

Androidのままにするか、iPhoneにするか迷っていたのですが、とある理由からiPhoneにしました。

使ってみてiPhoneのいいところ、悪いところどちらもありましたが、後悔はしてません。
iPhoneユーザが多いのも納得な素晴らしい製品だと思います。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)