知らなきゃヤバイ!快適なブラウジングのためにマウスジェスチャーを使いこなそう! | Select *
コンピュータ ブラウザ

知らなきゃヤバイ!快適なブラウジングのためにマウスジェスチャーを使いこなそう!

マウスジェスチャーオハヨウゴザイマス!
ブラウジングにマウスジェスチャーは欠かせない@deepblue_willです。

みなさん、マウスジェスチャーってご存知ですか?
普通のマウスだけで色々操作できてしまう機能です。
これがあればより快適にブラウジングが行えます。
そこで、このマウスジェスチャー機能について紹介したいと思います。

マウスジェスチャーとは

マウスジェスチャー 右クリックでのドラッグで様々な操作を行うことができる機能です。
右ドラッグは「戻る」、左ドラッグは「進む」などドラッグの方向によって操作を割り当てることができます。これによってわざわざブラウザのボタンを押さなくても、いろいろな操作が行えるので、快適にブラウジングが行えます。
こんなシンプルな機能なのに一度使うと手放せなくなる機能です。

ブラウザ別マウスジェスチャー機能

Internet Explorer

Mouse Gestures for Internet Explorer

FirefoxやChromeではなくIEが好きならWeb ブラウザ Sleipnir 3 for Windows
を使うことをオススメします。
マウスジェスチャー機能が標準で搭載されています。
そして、レタリングエンジンを変えることができるので、FirefoxのプラグインやChromeのアドオンをインストールすることができて便利です。

Firefox

私はこれを使っています。
FireGestures :: Add-ons for Firefox

Google Chrome

Chrome ウェブストア – Gestures for Chrome(TM)

このアドオンのマウスジェスチャー機能はすこし難があります。
でもChromeが好き!って方は「CoolNovo Browser – 旧ChromePlus、IEタブあり、軽い、安全、便利なの無料ブラウザ」をオススメします。
詳しくは「GoogleChrome使うならCoolNovo(旧ChromePlus)を勧めるたった2つ理由」を見てください。

私のマウスジェスチャー割り当て

戻る
進む
新しいタブを開く
タブを閉じる
上右
右のタブに移動する
上左
左のタブに移動する

最後に

マウスジェスチャーのなかで「戻る」は圧倒的によく使います。
地味に便利なのが、右のタブや左のタブに移動するジェスチャー。
このマウスジェスチャー機能を使いこなせば、幸せになれること間違いなしです。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)