「大容量バッテリー」でスマフォのバッテリーを切れにくくしよう!しかも安い! | Select *
Android コンピュータ

「大容量バッテリー」でスマフォのバッテリーを切れにくくしよう!しかも安い!

大容量バッテリーオハヨウゴザイマス!
Android歴約1年の@deepblue_willです。

スマフォって便利なんですけど、つい使いすぎてしまうとすぐ電池がきれてしまいますよね?
色々バッテリーが切れにくくする方法がありますが、それにはやはり限界があります。
そこで私はバッテリーそのものの容量を底上げする方法を見つけました。
今回はその方法を紹介します。

大容量バッテリー

スマートフォン 私が使っているGALAXY S2には通常の約3倍の容量を誇る、大容量バッテリーが売られていました。
しかも値段は2000円しないというかなりのお手頃価格!
これは買わない手はないと思い購入しました。
私が購入したのは↓

1ヶ月ぐらい大容量バッテリーを使ってみたのでちょっとした感想を列挙したいと思います。
スマフォの厚さが約二倍になる
バッテリーが約三倍にある分、どうしてもスマフォ本体の厚さ厚くなります。
暑くなると言っても、二つ折り携帯ぐらい。もともとスマフォは薄すぎるぐらいなのでそこまで問題ないかなと思います。が、いつも薄くないと入らないところにスマフォを収納している方は要注意です。
ケースがない
スマフォが厚くなってしまうので、ケースが売ってません。なので私はTPUケースがついている大容量バッテリーを購入しました。でも中にはシリコンケースを改造してしまう猛者もいるようです。。(→大容量バッテリ用にシリコンケースを加工)
スマフォをオシャレにしたい人にはやや不向きかもしれません。私は保護フィルムを↓のような色のあるものにしてなんとなくオシャレな感じにしました。
この保護フィルム、指紋もつかないので良い感じです。

約3倍長持ちする!というわけではない
1ヶ月ぐらい使ってみましたが、3倍長持ちするようになった感覚はあまりありません。
朝100%で会社に行き、たまにTwitterを見るぐらいのライトな使い方で過ごしたところ、普通のバッテリーでは大体40~50%、大容量バッテリーは60~70%残る感じでした。
なので3倍とまでは行かないのかなと思います。それでもバッテリーの持ちが良くなったことには変わりはないので満足しています。

最後に

スマフォのバッテリーを節約する方法は色々あります。
こまめにタスクを切る。画面の明るさを暗くする。余計な機能(GPS、Wi-Fiなど)は切るなど沢山あります。それでもバッテリーが持たないのがスマフォ。
もしスマフォのバッテリーが持たなくて悩んでいる方は大容量バッテリーを探してみてはいかがでしょうか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)