Amazonで売ってる4000円の圧力鍋はオススメです!早速煮物作ってみました! | Select *
趣味 飲食

Amazonで売ってる4000円の圧力鍋はオススメです!早速煮物作ってみました!

圧力鍋8初めて圧力鍋を購入した@deepblue_willです。

先日友人宅で振る舞われた圧力鍋をつかった煮込みが美味しくて、自分でもやってみようと思い圧力鍋を購入しました。圧力鍋って高いものかなぁと思ったらAmazonで破格の値段の圧力鍋を発見!速攻ポチりました。なので今回はその圧力鍋のお披露目をしたいと思います。



パール金属の圧力鍋

圧力鍋8 購入したのはパール金属の圧力鍋です。
圧力鍋は普通の鍋ではないから高い」っていうイメージをぶち壊してくれました。

なんとお値段3,650円
1万円どころか5,000円切ってます!

でも安いと品質が不安。。

なんて心配も無用!
Amazon評価で☆4.5の高評価!しかも161件のレビューがあるので信頼できそうです!

もちろんちゃんと使ってみましたが、問題なく使えました!

はじめて圧力鍋使ってみましたが、使い勝手もなかなか良いです。
でも少々重いのは圧力鍋なのでしょうがないかな。。

まず、この安さの圧力鍋で圧力の調節機能があるのが素晴らしい!
低圧と高圧の二種類を使い分けられます。
低圧より高圧の方が短時間で煮上がりますが、圧力が抜けるのに時間がかかります。
まぁその辺は料理によって使い分けるのでしょう。
圧力鍋2

あと、鍋の内側にうれしい目盛りつき!
これ以上いれるなよ!ってラインに目盛りがついているので、安全に使うことができます。
圧力鍋1

大根と手羽元と卵の煮物

早速、圧力鍋で煮物を作ってみました!
レシピはこれを参考にしてます。
Cpicon 圧力鍋 de 大根と手羽元のトロトロ煮 by みず☆みず


具材を切って鍋にぶち込みます。
そしたら、水とかだし汁を注ぎます。
この時に目盛りを超えないよう気を付ける感じです。
圧力鍋4
そしたら蓋をしめて、圧力がかかるまで中火で火にかけます。
鍋の底面よりも火が大きくならない程度の火力です。
普通の鍋と違って底が深いので少々時間がかかります。
圧力がかかってくると、蒸気がでてきます。
そしたら弱火にします。
圧力鍋5
あとは、5分ほど弱火で煮込みます。
なんとたった5分の煮込み時間でいいのです。
すごいです圧力鍋。。
5分たったら火を止めて、圧力が下がるまで放置します。
圧力の具合は蓋にある圧力ピン?でわかるので、それが下がるまで待つ感じです。


しかしそれが待てなかった私は、圧力を自分で抜いてみることにしました。
圧力の調整するところに圧力を抜くための目盛りがあったので。。
早く食べたい!という食欲に負けた形です。
結果。。。








圧力鍋6 こうなります。
写真じゃわからないですが、床もびしょびしょです。
鍋の内部に圧力が一気に開放され、蒸気がでていた穴から汁がほとばしりました。
あまりのできごとに何もできませんでした。。
泣く泣く夜中に掃除するはめになりました。
絶対に自然に圧力が抜ける前に無理やり圧力を抜くのはやめましょう。。


事故もありましが、なんとかおいしくできした!
味を薄めに作ったのであんまり色がついてないですが、大根がちゃんと味がしみているのがわかると思います。
圧力鍋7

最後に

ちょっとしたハプニングもありましたが、圧力鍋これからの積極的に使っていきたいと思います。
豚の角煮とかもつくってみたい。。

一人暮らし方でもあると便利なので、圧力鍋デビューする方は是非買ってみてください。
ちなみに同じく昔紹介したパール金属の炒め鍋もオススメです。

ではでは。


このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback