簡単!オシャレ!美味しい!読むだけでも面白い料理本「syunkon カフェごはん」が素晴らしい! | Select *
書評 趣味 飲食

簡単!オシャレ!美味しい!読むだけでも面白い料理本「syunkon カフェごはん」が素晴らしい!

syunkonカフェごはん 2 (e-MOOK) オハヨウゴザイマス!
もう少し料理のレパートリーを増やしたい@deepblue_willです。

いつも料理はCookpadを利用しているのですが、たまには料理本でも買おうと思い話題になっていた「syunkonカフェごはん 」を買ってみました。そしたら大当たり!
簡単だし、美味しいし、読んでても面白いし。
なので、紹介しちゃいます。

Syunkon カフェごはん

この本は「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」というブログで
紹介されているレシピを書籍化したものです。

このブログを運営されている山本ゆりさんは大阪の方らしく、
料理本なのに、ところどころ大阪弁でツッコミが入るという
ユニークなものになっています。

なので、読み物としても結構面白いです。
読んでるだけで、ニヤッとしてしまいます。

この料理本で気に入ったこと


この料理本で気に入ったところわーっと書いてみます。
レシピの材料
一般的な料理本をみると、
なんだかよくわからない調味料やら食材やらが出現して困ることがあります。

ですが、この料理本のレシピは珍しい材料は一切使わないです。

そこそこ料理する人であれば、
キッチンにあるであろう調味料や、なじみの食材ばかりです。
オシャレ!おいしい!
簡単なものを使っときながら、美味しくてオシャレなものが作れます。

といっても、私はまだこの本のレシピ、数品しか作ってないのですけどね。。
作ったやる全部美味しかったので、多分全部美味しいでしょう!
フルカラー!なのに安い!
この料理本はフルカラーです!
料理はカラーで見たほうが食欲もそそりますしね。

ですが、カラーだと書籍代もお高いんじゃ。。
と思われるかもしれません。

なんと、この料理本は「780円」です!
1000円切ってます!
この値段で、

・フルカラー
・オシャレで美味しい157のレシピ
・ちょっとしたネタ

が詰まっています。
コストパフォーマンス良すぎです。

最後に

実はこの本、3まであります。
でも3冊買っても、2500円ぐらい。
これは買うしかないですね!(笑)

でも、できればKindle版がほしいなー。

ちなみに私のオススメのレシピは「鶏胸肉のピリ辛マヨネーズあえ」です。

ではでは。



このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)