ディズニーランド、ディズニーシーに行く前に知ってて良かった3つのこと (TDL,TDS) | Select *
Lifehack

ディズニーランド、ディズニーシーに行く前に知ってて良かった3つのこと (TDL,TDS)

オハヨウゴザイマス!
5年ぶりに夢の国に行ってきた@deepblue_willです。

夢の国ことディズニーランド(シー)はいつ行っても混雑しています。
その混雑の中でも楽しむためにはそれなりの準備が必要だったりします。
そこで、私が夢の国に行く前に知っててよかったと思ったことを3つ紹介します。

パスポートはネットで購入し自宅で印刷できる!


ディズニーランドで怖いのは、そもそも入園できないことです。
開園2~3時間後には入園規制がかけられることは珍しくありません。
なので、事前にパスポートを買っておくことをオススメします。

ディズニーストアとかで買ってもいいのですが、
実はオンラインサイトを使えば家で買えます!

しかも、家のプリンタで印刷したものでそのまま入園できます
白黒印刷OKです!

これは非常に便利!

5年前は、朝早く行って並ぶか、わざわざディズニーストアに行って買うかしかなかったのに。。。

アトラクションの待ち時間が分かるアプリが超便利!


ファストパスがあるとはいえ、
ディズニーランドのアトラクションはある程度の待ち時間を覚悟する必要があります。
でも、どのアトラクションがどれぐらい待っているのか分からない!!

そんな時、役にたつのが、「ディズニー待ち時間」というAndroidアプリ。

各アトラクションの待ち時間やファストパスの状況をすぐ確認できます。

このアプリさえあれば、待ち時間の少なそうなアトラクションにすぐいけるので便利です。

ディズニー待ち時間
oriver
価格:undefined  平均評価:4.7(599)



レストランの事前受付でレストランの待ち時間を少なくできる

ディズニーランドが混むのはなにもアトラクションだけではありません。
レストランも当然混みます。

早く遊びたいのに、レストランの待ちで何十分も待つのは馬鹿らしいですよね?

でも、ディズニーランドには「プライオリティ・シーティング」という
レストランの事前受付の仕組みがあります。
予約と違って、指定した時間に行くと空席ができ次第、
優先的に案内される
とという仕組みです。

当日受付もあるみたいですが、事前にネットで受付しておくのが無難だと思います。

最後に

GWの初日にディズニーシーに行って来たのですが、そこまで混んでなかったです。
一番並んだのが「トイ・ストーリー・マニア!」の120分であとは40分くらいの待ち時間で乗れました。
30週年のディズニーランドに人が流れたのかな。

後半のGWでディズニーランドに行く方もいると思うので、是非参考してみてください。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)