100均のワイヤーネットでデスク下の配線、キッチンをすっきり収納! | Select *
Lifehack

100均のワイヤーネットでデスク下の配線、キッチンをすっきり収納!

wirenet1やっと荷物解きがだいたい終わった@deepblue_willです。

新居ではもっと綺麗にいろいろ収納したいと思い色々調べた結果、100均で売っているワイヤーネットが良いということ知りました。
これをつかっていろんなところを綺麗にしてみたので紹介したいと思います。


キッチン収納!

wirenet1 キッチンの吊り戸棚とシンクの間に突っ張り棒を使ってワイヤーネットを固定するといろんなものをぶら下げられて大変便利です。
突っ張り棒とワイヤーネットは結束バンドで固定してます。

ポイントとしては突っ張り棒の継ぎ目の部分に結束バンドを巻くこと。
そうしないとずり落ちてきてしまいます。
wirenet2
ワイヤーネットだけでなく突っ張り棒と結束バンドも100均で購入できます。

ちなみにこのぶら下がっている調理器具のなかで「あってよカッター」と「スジキリ一番」は便利です。

デスクの配線をすっきり

wirenet3 前の家ではデスクの下に無造作にタップを置いて配線してました。
その結果掃除がしにくくてホコリがたまる一方。。
ホコリは見た目も悪いし、火事の原因にもなるので危ないということでワイヤーネットを使ってタップを床から離すことにしました。

デスクはニトリの「組み合わせフリーテーブル」(安くて組み立て簡単でオススメです!)です。
この天板の側面にフックをとりつけてワイヤーネットをぶら下げました。
フックは耐久性を考慮して両面テープのものではなくて穴をあけるタイプのものにしました。
穴を開けられないデスクの場合は「クランプ」でとりつけてもいいかも。

あとはこのワイヤーネットに結束バンドでタップをとりつけたり、余ったコードをくくりつけたりしました。
コードは結束バンドではなくてすぐ外せるやつでまとめてみました。

ここで使ったやつも全部100均で揃います。
wirenet5

ちなみに同じ要領でテレビボードの裏にもワイヤーネットをとりつけてみました!
wirenet4

最後に

ワイヤーネットは無限大の可能性を秘めたアイテムです。
工夫すればいろんなことに使えるかも。。
皆様も是非やってみてください!

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)