女子バレー3連勝!ユニフォームが違う人はリベロっていうんだよ。 | Select *
雑記

女子バレー3連勝!ユニフォームが違う人はリベロっていうんだよ。

オハヨウゴザイマス!
普段スポーツなんて見ないのに大会があると見てしまう@deepblue_willです。

昨日、女子バレーはタイを3対0という好成績でくだし、
3連勝を飾りました!
3試合とも一部始終見ていたのですが、日本強い!
と思うようなバレーをしていました。

そこで、今やっている女子バレーの大会「2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選」と
なんでユニフォームが違う人がコートにいるのかという
私の素朴な疑問を紹介します。

ロンドン五輪に出場するための予選大会


今やっている女子バレーの大会は2012年7月27日から行われるロンドンオリンピックへの
出場権をかけた予選大会です。
この予選大会は以下の8チームが参加しています。

  • 日本
  • 韓国
  • タイ
  • チャイニーズタイペイ
  • セルビア
  • ロシア
  • キューバ
  • ペルー

この8チームから4チームがロンドンオリンピックへの出場権が与えられます。

今のところ日本は「ペルー」「チャイニーズタイペイ」「タイ」に勝利しています。

ユニフォームが違う人


試合中ずっと気になっていたのですが、ユニフォームが違う人は「リベロ」といいます。
このリベロは簡単に言ってしまうと「守備専門の選手」のことです。
もっと詳しいことは、ウィキペディア先生の言葉を借りて説明します。

  • リベロは他の選手と異なる色のユニフォームを着用しなければならない。
  • リベロは、後衛の選手と何度でも交代することができる。
  • サーブを打つことはできない。
  • リベロが前衛でオーバーハンドによりあげたボールをネットより高い位置からアタックすることはできない。
  • リベロはネットより高いところにあるボールをアタックすることはできない。

アタックしたり、サーブうったりしないなーと思ったらそういうことだったのですね。

ついでに他のポジションも調べてみました。これもウィキペディア先生からの引用です。

ミドルブロッカー
主にブロックする人
ウイングスパイカー
主にスパイクを打つ人
セッター
主にトスを上げる人
スーパーエース
セッターの対角のポジションでバックアタックも含め、
常にスパイクを打つ可能性がある人。
レシーバー
相手の返球時にブロックをせず、第2打のセッターでもない人を指す。
または、後衛のみで投入されるピンチレシーバー(リリーフレシーバー)を指す。

最後に

これだけ知っていれば、残りの試合をより楽しく見れそうです。
残りは後4試合!

残りも勝って、さくっとロンドンオリンピック出場を決めてもらいたいですね!

頑張れ!日本!

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)