岩手県の素晴らしい自然を味わえる「猊鼻渓」で川下り | Select *
雑記

岩手県の素晴らしい自然を味わえる「猊鼻渓」で川下り

geibikei2オハヨウゴザイマス!
この前の3連休で初めて岩手県に行ってきた@deepblue_willです。

こういっちゃなんですが、岩手県と言って何を思い浮かべますか?
行くまで私は何がある県なのか行くまで知りませんでした。。ですが実は素敵なところがいっぱいあるところなのです!そこで今週は岩手県の素敵なところを色々紹介しようと思います。

まさに絶景!猊鼻渓(げいびけい)

geibikei1 岩手県を代表する渓谷に猊鼻渓というところがあります。

盛岡駅から車で約1時間30分とそこそこ行きやすいところにあります。
平泉駅からバスもでているので車がなくても行くことができます。

この猊鼻渓は船に乗って川下りをしながら自然を楽しむことができるすばらしいところなのです。
水面と同じ視線からみることのできる渓谷は圧巻です。
手を伸ばせば、水の冷たさを感じることもできますし、川にいる鮎や鯉などの魚や鴨を間近でみることができます。
geibikei2 geibikei3 geibikei4
船頭さんも面白おかしく案内してくれるので楽しんで乗ることができます。
ちなみに、この船頭さんは「アルコールエンジン」を搭載しているハイスペックな方でした(笑)
geibikei5
途中で船を降りて歩いて渓谷をみることができます。
そこでちょっとしたアクティビティが楽しめます。
それは「運玉投げ」。
geibikei6
5個100円で売られている様々な文字が刻まれた石を、渓谷にある穴めがけて投げるというもの。
見事入れば願いが叶うと言われています。
コツはやや上を狙うといいらしいです。
意外と距離があるので、女の人は難しいかもしれません。
geibikei7
私は1つはいったのですが、何の文字が書かれたやつが入ったのかわからなかったので、なにが叶うのか分かりません。。

こんな感じに自然を漫喫できる川下りが猊鼻渓ではできるのです!
約1時間30分たっぷりと楽しめて、料金は1500円!

本当は春の桜の季節や秋の紅葉の季節にいくのがベストだそうですが、今の時期みたいな中途半端な時に言ってもそれはそれでありかなと思いました。
岩手県に行った際はよってみてはいかがでしょうか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts