みなとみらいの今までにない新しいミュージアム!「Orbi Yokohama」に行ってきました! | Select *
雑記

みなとみらいの今までにない新しいミュージアム!「Orbi Yokohama」に行ってきました!

Orbi_Yokohama1オハヨウゴザイマス!
久しぶりにみなとみらいで遊んできた@deepblue_willです。

みなとみらいに最近できたMARK IS みなとみらいという商業施設があるのですが、そのなかにあるOrbi Yokohamaというミュージアムに行ってきました!今までないアクションが満載で面白かったんで紹介します!


大自然超体感ミュージアム!

Orbi_Yokohama2 というキャッチコピーの今までないミュージアムです。

エキシビションと呼ばれる、自然を体感できるアトラクションがたくさんある体験型のミュージアムです。
各々のエキシビションには「数字」のタイトルがついていて、たとえば、「75」というエキシビションでは地球上の生き物の75%を占める昆虫についてのエキシビションになってます。
このように、タイトルには事前に関する何らかの意味がこめられていて、それだけでも結構興味深かったです。

個人的に一番印象に残っていたのは「-89.2」というエキシビション。
これは地球上の過去最低気温からとったエキシビション名です。
-89.2度にもなると、呼吸をするだけで肺が凍りつき、死んでしまうほど危険な温度らしいです。

で、どんなエキシビションかというと、体感温度-15〜20℃を体感できるエキシビションです。
ただ寒いのを体験できるアトラクションはすぐ近くのコスモワールドにもあるんですが、ここのは違います。
寒い空間のなかに巨大な扇風機があってものすごい風速の風も体験できるのです。
風が強すぎると息がうまくできなくなることを初めて知りました。。

幅40mのシアターで見る映像は圧巻!

Orbi_Yokohama3 このミュージアムには日本最大級となる幅40m、高さ8mの巨大なスクリーンのあるシアターがあります。
40mとなると視野の中に全画面を捉えることができないほどの幅です。
映画のスクリーンの2〜3倍ぐらいあると思っていただけたらいいと思います。
端から端へ動物たちが駆け抜ける映像はかなりリアリディがありました。

そしてただ巨大スクリーンがあるだけでなく、音響も右から左に流れるように聴こえるのでリアリディもありましたし、驚くことにちょっとした振動や匂いも映像と共に体感できます。
この辺が大自然超体感ミュージアムたる所以なんだろうなと思いました。

最後に

Orbi Yokohamaはランドマークとクイーンズスクエアの間から少し行ったところにあります。
電車ならみなとみらい駅だとおりてすぐです。
真向かいには横浜美術館もありますし、デートにはいいかもしれません。
料金は大人が2600円。2時間ぐらいで回れます。
興味ある方は行ってみてださい!

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts