学生の頃はアルバイトぐらいするべきだと思う | Select *
雑記

学生の頃はアルバイトぐらいするべきだと思う

アルバイトコンニチハ!
学生の時は毎年103万円の壁と戦っていた@deepblue_willです・

一人暮らしより実家暮らしの学生の方がアルバイトをしている理由とは? | ライフ | マイナビニュースという記事が興味深かったので、学生のアルバイトについて書いてみたいと思います。



実家ぐらしの方がアルバイトをしているわけ

「現在アルバイトをしていますか?」と尋ねたところ、全体で70.5%の大学生が「している」と回答。同項目を居住環境別に比較したところ、アルバイトをしていると回答した人は、一人暮らしなど実家以外で生活する大学生(64.3%)より、実家暮らしの大学生(73.5%)の方が多いことが分かった。
一人暮らしより実家暮らしの学生の方がアルバイトをしている理由とは? | ライフ | マイナビニュース


大学生にもなると実家ぐらしの場合お小遣いを貰えることはほんとに稀だと思います。
なので、自分の遊ぶお金、場合によっては大学を通うためのお金等を自分で稼がなくてはいけません。
一方、大学生の一人暮らしの場合、ほとんどが仕送りや奨学金という形で援助を受けていると思います。
額によってはそれだけで暮らしていけてしまうので、アルバイトなんかしなくても済む人もいるのではないでしょうか。

学生のときはアルバイトするべき

月並みな意見ですが、以下の点でアルバイトしたほうがいいと思っています。
お金は働かないと生まれないことを知る
お金はポケットを叩いても増えません。
それを知るのは実際に働いて、対価としてお金をもらうのが一番だと思います。
社会勉強
実際、大学の授業なんかよりもアルバイトしてた方が社会勉強になります。
社会に出る前にアルバイトというゆるい雇用形態でリハビリするのは悪い選択肢ではないと思います。
仲間が増える
いわゆるバイト仲間というやつができます。
場合によっては、一生の友だちになるかも。

最後に

個人的にオススメしたいアルバイトは「接客業」です。
ちょっとキツイ時もありますが、お客様との対応になれているとあとあと役にたちます。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)