子供はいいね。「ようちえん川柳」を読んでたらなんかほっこりした。 | Select *
雑記

子供はいいね。「ようちえん川柳」を読んでたらなんかほっこりした。

Kindergartenオハヨウゴザイマス!
子供ちょっとした一言は面白いですよね。@deepblue_willです。

そんな子供の面白い一言やちょっとした一言を川柳にした「第5回 ようちえん川柳」の入賞作品が発表されました。
なんかほんわかするものや、分かる!ってやつもあったのでちょっと紹介します。

第五回 ようちえん川柳

Kindergarten 全国のママ・パパ・先生たちを対象に、幼稚園児にまつわる川柳を募集したところ、5138句の応募があったそうです。特別審査員として、お笑い芸人ペナルティのヒデも参画してたようです。ヒデさんってイクメン芸人として衆知されているんですね。しらなかった。。

入賞した句は以下の3つです。

おかあさん 婚活(コンカツ)って おいしいの?

確かに、カタカナで「コンカツ」と書くとなんだか美味しそうなかんじします。
子供が勘違いするのも無理ないですね。
飲食店の看板に「コンカツはじめました」って書いてあってもあんま不思議じゃないかも

「パパも好き!」 その「も」が気になり 眠れない

父親だったら娘に好きな人ができたら気が気じゃないですよね。
いや、私は父親ではないからわからないけど。。
でも自分に娘がいたとして、こんなこと言われたら嬉しいけどすごく気になると思います。

地デジ化で もたつく私に 「どれ、貸して」

最初この句読んだ時意味がわからなかったのですが、説明をよんですっきりしました。
つまり子供の方が、最新のデジタル機器に強いってことです。
幼稚園児にものを教えられるってなんか複雑な心境ですよね。。

最後に

前回のようちえん川柳の入賞作品もみることができます。
「天才だ! ちがうよぼくは 5さいだよ」など今回の作品に引けをとらない作品ばかりです。
合わせてごらんください。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts