「怒り」を表す色は赤なのか? | Select *
Web Web制作

「怒り」を表す色は赤なのか?

コンニチハ!
Webデザインで配色で悩む@deepblue_willです。

「怒り」から何色をイメージしますか?
大体の方が「赤」と答えると思います。
しかしヒンドゥーでは「黒」がメジャーです。
このように色が表すイメージが世界で実は違うのです。
本を読んでてて知ったのですが、個人的に面白いと思ったのでいくつか紹介します。

地域によってイメージする色が違う

Colours In Cultures

ある事柄からイメージする色を地域ごとに表で紹介しています。
万国共通のイメージもあれば、地域によって全然ちがうイメージもあります。

万国共通の例えだと「邪悪
これはどの地域も「」をイメージするようです。

地域差がある例えだと「」。

日本では「」をイメージすると思います。
ですが、ヒンドゥー、中国では「」、ムスリムでは「」、南アメリカでは「黄緑」をイメージするようです。

面白いのが「
日本だと「」とか「ピンク」だと思います。
ではヒンドゥーでは何色だと思いますか?

なんと「黄緑」なのです。
ちなみにネイティブアメリカンでは「黄色」です。

最後に

例えば海外向けのポスターなりWebサイトなり、デザインをする上で、知っといて損はないかもしれません。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)