WordPressの予約投稿失敗(エラー)の原因はWP File Cacheだった! | Select *
Web Web制作

WordPressの予約投稿失敗(エラー)の原因はWP File Cacheだった!

予約オハヨウゴザイマス!
先週はWordpressの予約投稿機能に悩まされていた@deepblue_willです。

過去にも予約投稿に失敗することがあったので、Wordpressを更新したら再発しました。なんとなくあたりはついていたので、いじったら案の定治りました。
その犯人であったプラグインと修正方法を紹介します。


犯人は WP File Cache

予約投稿の失敗はキャッシュ系プラグインが悪さをしていることはこれまでの経験上わかっていたので、
キャッシュ系プラグインを一つづつ無効化して探しました。
その結果、突き止めたのがWP File Cacheというプラグイン。

こいつを無効化すると予約投稿が成功するようになりました。

修正方法

 
もともとこのプラグインが有効化してても予約投稿が成功していたのだから、どうにかすれば治るはず!
キャッシュ系プラグインならキャッシュ全部消せばうまくいくんじゃね?と思ったのでキャッシュを全部削除してみました。

WP File Cacheのキャッシュファイルは設定の「Cache location」に設定されている場所にあります。
wp_file-cache-setting
その中のファイルをサクッと削除します。(プラグインは無効化しといてね。)
かなりのファイル数があるので削除に時間がかかるかもしれません。

削除し終わったら、プラグインを有効化して予約投稿してみたら無事成功。
Wordpressを更新したせいで、キャッシュが変になったのかなぁと思います。

最後に

最近Wordpressの更新頻度が上がってて、めんどくさいです。。
Wordpressの更新作業はどこに影響がでるか分からず、いつもドキドキなので。。

楽に安全に更新ができるようにならないかなー。。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback