Feedly→PocketはIFTTTを使うとすごく便利! | Select *
Web Webサービス

Feedly→PocketはIFTTTを使うとすごく便利!

feedly_to_pocketオハヨウゴザイマス!
RSSを消化するのがライフワークな@deepblue_willです。

最近こんな記事を発見しました。
FeedlyとIFTTTを使ってRSSを使いこなす全自動レシピ5つ
なので私もとっておきのFeedlyからIFTTTを使った連携を紹介したいと思います。

FeedlyにあるPocket連携はめんどくさい

Feedlyにも一応Pocket連携機能があります。
でも、これがとてもめんどくさいのです。。

まず記事を開き、シェアボタンの中からPocketを選択します。
feedly-pocket1

すると新しいタブが開くので、そこで「Save」をクリックすると
Pocketに保存されます。
feedly-pocket2
記事を開いて、2回ボタンを押さないといけないといのが大変めんどくさいのです。
RSSをバーっと眺めているときにこの操作は煩わしいのです。

できれば、Pocketの拡張機能みたいにワンクリックでPocketに保存したい。。
それをIFTTTを使えば実現できます!

IFTTTを使ったFeedly→Pocket連携

feedly-pocket3
動作としては、Feedlyの「Save for Later」をクリックしたときに、Pocketにも送るというものです。
「Save for Later」ボタンは一覧にあるから、記事を開く必要がありません
ボタンをクリックするとあとは勝手にIFTTTがPocketに送ってくれるので、
ボタンを2回押す必要もありません!素晴らしい!

レシピの作り方

IFTTTにログインして、Dashboardから「Create a Recipe」を選択します。
ifttt-recipe1
this」には「Feedly」を選択します。
初回は認証が必要です。
ifttt-recipe2
トリガーとなるものを選択します。
Feedlyで保存したものをPocketに送りたいので「New article saved for later」を選択します。
ifttt-recipe3
次に「That」に当たるものですが、「Pocket」を選択します。
これも初回は認証が必要です。
ifttt-recipe6
Actionはひとつしかないのでそれを選択します。
ifttt-recipe5
Pocketに保存するときのURLやタグの設定です。
特にこだわりがなければ、そのまま「Create Action」をクリックして完了です。
ifttt-recipe4

注意

IFTTTを使ったFeedly→Pocket連携はリアルタイムではありません
言い換えると、Feedlyでチェックした瞬間にPocketに反映されるわけではありません
どうやら数分間間隔で動いているみたいです。

Pocketを見て、あれ記事た足りないなぁとおもったら、
IFTTTのレシピの「Check」をクリックすればすぐ反映されます。

recipe-check

最後に

以前IFTTTを使ったブログのアクセスアップの手法を紹介してたりもします。
興味あるかたはこちらもどうぞ。
アクセスアップ!?「IFTTT」と「Buffer」を使って指定の時間に更新内容をTwitterにポストする方法

Pocketについてはこちらをどうぞ
「後で読む」系サービスの決定版「Pocket」が結構便利

Feedlyについては一覧を色分けするChrome拡張を作ってます。
Feedlyで一覧を色分けするChrome拡張「Colorful List View For Feedly」を作成しました!

FeedlyとPocketをお使いの方はぜひやってみてください。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts