パーツを選ぶだけでSNS用のアイコンが作れるWebサービス「Icon Generators」 | Select *
Web Webサービス

パーツを選ぶだけでSNS用のアイコンが作れるWebサービス「Icon Generators」

icon-generators2オハヨウゴザイマス!
Twitterのアイコンを変えたくなった@deepblue_willです。

各SNSには自分の分身とも言えるアイコンを設定できるのは皆さんご存知だと思います。ですがなんの画像にするかは迷うところ。。そこで、簡単にWebからクォーリティの高いSNS用のアイコンを作れるWebサービスを紹介したいと思います。

Icon Generators

icon-generators2 Icon Generators

「アイコンジェネレーターズ」はブログやTwitter、SNSサイト用のアイコンやアバター画像を作成してダウンロードができるサイトです。

髪型や目などのパーツ、色を変えて色々試せるのでオリジナルキャラクターのイメージ固めなどにも使えます。

完全無料で会員登録は不要です。


よくあるパーツを選んで画像を作ることができるサービスです。
パーツを選ぶだけの簡単操作なので、似顔絵っぽいアイコンがほしいけど私みたいに絵心ないない型でも、それっぽいアイコンが簡単に作れちゃいます。

ジェネレーションは全部で6種類もある!

このWebサービスのすごいところはテイストの違うジェネレータが6種類もあることです!
6種類もあれば自分好みのテイストのやつがきっと見つかるはずです。
では、その6種類がどんなのか簡単に紹介します。

丸い顔アイコンジェネレータ
icon-generators1
ちびドットアイコンジェネレータ
icon-generators4
四角い顔ドットジェネレータ
icon-generators7
四角い顔キューブジェネレータ
icon-generators6
<四角い顔アイコンジェネレータ
icon-generators5
猫ドットジェネレータ
icon-generators3

作ってみた!

icon-generators8
どのジェネレータにしようか迷ったのですが、「丸い顔アイコンジェネレータ」を使って作ってみた私のアイコンがこれです。
できるだけ私に似せて作ってみました!
いろんなパーツを選ぶことができたので、結構迷ってしまいました。。
このアイコンでは使ってないですが、寝癖をつけたり、獣耳をはやしたり、絆創膏はったり、チークを塗ったりもできるのでふざけたアイコンも作成できますよ!


最後に

TwitterみたいにオープンなSNSでは自分の顔写真をアイコンとして使うのは勇気がいります。なのでデフォルメした自分の顔画像をアイコンしたいところ。
でも、絵心ないなか自分では作れないし、誰かにお金払って頼むのも。。って方は結構いるはず。
今回紹介したサービスを使えば、自分だけのアイコンが作れるので上記のようなお悩みをお持ちの方は是非作ってみてください。

ではでは

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts