私がOCN家計簿からマネーフォワードに乗り換えた4つの理由 | Select *
Lifehack Web Webサービス

私がOCN家計簿からマネーフォワードに乗り換えた4つの理由

ocn-to-moneyオハヨウゴザイマス!
家計簿をつけ始めて5年以上経つ@deepblue_willです。

OCN家計簿というのを何年か使っていたのですが、数カ月前にMoney Forwardに切り替えました!その結果さらに楽に家計簿を付けられるようになりました。今回は私がマネーフォワードに乗り換えた理由を紹介します。



ログインが楽

ocn_login
OCN家計簿もマネーフォワードもログインを必要とするサービスです。
私は毎日家計簿をつけているので(たまに忘れるけど)、毎日ログインしています。

このログインなんですが、OCN家計簿はアクセスする度に毎回ログイン画面からログインしないといけないんで、めんどくさいんですよね。
それに対して、マネーフォワードは一度ログインすれば、再度アクセスしたときもログイン状態になっているんのですぐ使えます。

あと、OCN家計簿はしばらくつかってなかったり、「戻る」をするとセッションが切れて再度ログインしなきゃいけなくなるのもものすごく面倒です。

家計簿つけるのに文字を入力しなくて済む

input-kakebo
家計簿の付け方がマネーフォワードは圧倒的に楽です。
大・中・小の3つのカテゴリーを選ぶだけでつけられます。
文字入力が必要ないっていうのはものすごく楽です。

それに対してOCN家計簿は「昼ごはん」とか毎回内容を入力しないとつけれません
一応よく買うものを登録できるけど、使い勝手がいまいちなんですよね。

家計簿ってつけるのがめんどくさいと思った瞬間モチベーションが下がるので、こういう家計簿のつかやすさって重要だと思います。

資産管理に財布がある

kakego-saihu
OCN家計簿と違ってマネーフォワードには資産管理に財布というのがあります。
銀行にアクセスして残高を表示してくれる機能はどちらもあるのですが、財布という現金管理ができる機能はマネーフォワードにしかありません。

これが意外と便利で、家計簿上の財布と実際の財布のズレがすぐわかります
なのでより正確に家計簿をつけることができるというわけです。

さらにマネーフォワードは頭がよくて、銀行からお金を引き落としたら自動でこのマネーフォワード上の財布に引き落とした金額分いれてくれます

ネットショッピングなどは自動で家計簿をつけてくれる

kakeibo-auto
銀行、クレジットカードやネットショップ(Amazon)の情報を登録しておくことで、自動で家計簿をつけてくれます
OCN家計簿にもこの機能あるんですがいまいちなんだったんですよね。

例えばAmazonとAmazonで使っているクレジットカードの情報をどちらも登録しておくと、2重で家計簿がつけられてしまいあとで見た時よく分からなくなるということがありました。
その点、マネーフォワードは頭がよくて2重でつけないようにしてくれます。

この機能をつかうと、クレジットカードだけで生活してれば一切自分で家計簿をつけなくて済むなんて使い方もできちゃいます。

最後に

このマネーフォワードここまで機能がありながら、無料でつかうことでできるのが驚きですよね。
有料版もあるのですが、個人的には無料版です。

スマフォアプリもあるので、出先での記入もバッチリできます。

皆様もマネーフォワードで家計簿づくりしてみませんか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)
  • Popular Posts