ポスト「Gmail」!?「Outlook.com」をいじってみた | Select *
Web Webサービス

ポスト「Gmail」!?「Outlook.com」をいじってみた

outlook.comコンニチハ!
メールはGmailを使用している@deepblue_willです。

マイクロソフトがHotmailに変わる新しいWebメール「Outlook.com」のプレビュー版をリリースしました。
今、Webメールの定番は「Gmail」です。
企業で導入されているほどの実績をもっています。
そこで、この「Outlook.com」がどんなものなのかいじってみました。

受信トレイ

受信トレイ 肝心の受信トレイはこんなかんじです。
かなりシンプルなデザインです。
メールにフォーカスを当てると下のようなアイコンが表示され、返信、削除、フラグつけが行えます。

受信したメール

受信メール 受信したメールはこんなかんじでみれます。
上部のバーにあるボタンで、返信、削除、移動などが行えるようです。

メール作成

メール作成 これもまたシンプルです。
ですが、最初どこにタイトルをいれるのかよく分からなかったです。
一般的なメール送信画面のレイアウト(送信先アドレス、タイトル、本文が縦に並ぶ)と違って、
2つのカラムに分けられているので始めて触る時は混乱しそうです。

機能

メール統合
他のWebメールのアカウントと統合できます。例えば、Gmailと統合すれば、Gmailのアドレスでメールを送信できたり、メールを受信できます。
Facebook Twitterに接続できる
受信トレイから、友達のFacebook最新情報やツイートを確認できます。また、連絡先を同期できるのでわざわざ友達をアドレス登録する手間がなくなります。
スマートフォンで使える
Windows Phone、iPhone、Androidで使えます。

最後に

正直、Gmailにはまだ敵わないかなと思いました。
慣れもあると思いますが。。
でも、まだプレビュー版ということでまだまだ改善されそうなので今後に期待したいです。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)