え?知らないの?サイトの最新記事をまとめて読める「RSS」 | Select *
Web

え?知らないの?サイトの最新記事をまとめて読める「RSS」

RSSオハヨウゴザイマス!
暇さえあればRSSで記事を読んでいる@deepblue_willです。

ITに詳しい方にとってはRSSは鉄板の情報収集ツールです。
ですが、そうでは人にとっては「RSS」ってなに?って方が多いと思います。
そこで、今回はRSSの素晴らしさを紹介したいとおもいます。

RSSとは

RSS RSSというのは、

RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。
RSS – Wikipedia

です。
最近WebサイトはこのRSSを導入しているところがほとんどです。
RSSリーダーというものに各サイトのRSSを登録しておけば、わざわざサイトにいかなくても更新情報をみることができます。
なので、RSSリーダーさえ開けば登録してある複数サイトの記事をみることができるので情報収集にはうってつけというわけです。

肝心のRSSリーダーはどれが良いか?

Googleリーダー 私は以下の点から「Googleリーダー」を使用しています。
  • ネットの環境さえあればどこからでも同じRSSを読める
  • スマートフォンから見れる
  • 使いやすい
GoogleリーダーはWeb上にあるRSSリーダーにRSSを登録する、いわゆるWeb型のRSSリーダーです。
インターネットの環境さえあればいつでも同じ登録状況のRSSリーダーを使用することができるのが最大のメリットです。
家でも、会社でも、電車の中でも同じものを使えるので、例えば、電車で読んでいた記事のつづきを家で読むみたいな使い方もできます。

RSSの使い方

超簡単です。
多少ブラウザによって挙動がかわりますが、基本的にはかわりません。
  1. RSSを登録したいサイトにアクセス
  2. ブラウザ、サイトにある「rss-icon」アイコンもしくは「RSSを購読する」リンクをクリック。
  3. ブラウザに出てきた案内にしたがってRSSを登録
あとは登録したRSSリーダーにアクセスすれば、更新情報が勝手に表示されるようになります。

ちなみに私がオススメしたGoogleリーダーに登録する方法は以下のやり方が確実です。
  1. Googleリーダーにアクセス(Googleのアカウントが必要です。)
  2. 左上の登録ボタンをクリック
  3. 登録したいサイトのURLを入力し、(サイト名で検索することも可能)追加ボタンをクリック

最後に

ネットにはテレビ、新聞などでは取り上げられない目玉情報がゴロゴロしています。
それをいち早くキャッチするためにもこのRSSという仕組みを知っといて損はありません。
スマートフォンが普及した現在、出かけ先でも手軽に情報収集できるRSSをこの期に覚えて見ませんか?

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)