Twitterのリストをうまく使って電車の運行情報を知る方法 | Select *
Web Webサービス

Twitterのリストをうまく使って電車の運行情報を知る方法

Twitter運行情報リストオハヨウゴザイマス!
出かける時は大体電車の@deepblue_willです。

電車って便利なんですけど、たまに人身事故とか起こって遅れたり止まったりしますよね。
そういう時はとても困ります。
できれば、駅に行く前に電車の運行情報を知っておきたい所。。
今回はTwitterのリストの機能をうまく使って情報だけの電車運行情報を作る方法を紹介します。

運行情報bot

運行情報bot(路線別)

路線別の運行情報をツイートしてくれるbotが公開されています。
路線別で公開されているので、自分が使う路線のBotのみをフォローすることができます。
なので、いろんなところで遅延が発生しても自分が必要な分の運行情報のみ得ることができます。

リストの作り方

Twitterのリストの機能はご存知でしょうか?
リストとはフォローしている中から限定したタイムラインを作ることができる機能です。
なので、上記で紹介した運行情報Botのみで構成したリストを作れば、このリストを見るだけで電車の運行情報を確認できます。

リストの作り方は簡単です。
  1. 右上のドロップダウンメニューから「リスト」を選択する
  2. twitter-select-list
  3. 「リストを作成する」をクリックする
  4. twitter-create-list
  5. リスト名、説明(任意)を入力し、リストを保存をクリックする。(非公開がいいと思います。)
  6. twitter-create-list-modal
  7. 左側のメニューから「フォロー」を選択する
  8. twitter-select-follow
  9. リストに加えるアカウントの右側にあるドロップダウンメニューから「リストへ追加または削除」を選択する
  10. twitter-add-list
  11. 先ほど作成したリストにチェックをいれて「x」をクリックする
  12. twitter-add-list-modal
  13. 6を必要に応じて繰り返す

最後に

Twitterのクライアントによっては更新があるたびにプッシュでお知らせしてくれるものがあります。
その機能を使えば、電車に遅延が発生した時にすぐ知ることができます。
電車をよく使って、Twitterもそこそこ使っている方はお試しください。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)