「orz」など読み方がいまいち分からない英単語の読み方を決めてしまうWebサービス「YOMIKATA」 | Select *
Web Webサービス

「orz」など読み方がいまいち分からない英単語の読み方を決めてしまうWebサービス「YOMIKATA」

YOMIKATAオハヨウゴザイマス!
よくわからない英単語はノリで読んでしまって恥ずかしい思いをしたことがある@deepblue_willです。

おなじみの「orz」はなんて読むかご存知ですか?
実は「アーツ」と読んでいるらしいです!
私は「オーアールゼット」とそのまま読んでました。
こんな感じにいまいちよくわからない英単語?の読み方を投票で決めてしまうという面白いWebサービスを見つけたので紹介します。

YOMIKATA

orz 読み方|YOMIKATA

YOMIKATA」はなんて読むかいまいちよくわからない英単語?の読み方を投票で決めてしまうというWebサービスです。
使い方は簡単で、気になる英単語を検索するだけです。
例えば、「orz」と検索すると上記のような結果が表示されます。
投票数が多い読み方から順に表示されます。
もちろん、自分が正しい読み方だと思うものに投票することも、登録することもできます。
もし、検索した英単語がなかった場合、その英単語を登録することができます。
登録するのに特にログインは必要ないです。

人気の英単語を幾つか紹介すると

www
www これを口に出して読んだことはありませんが、あえて読むならそんなかんじなんだろうなと思います。
ie
ie 普通に読んだら「アイイー
開発者を苦しめる悪名高いブラウザの名前です。
マゾマゾとはどういう意味なんでしょ。。
クサッタギュウニュウとかゴミとかクロムダウンローダーとかあって面白かった。
width
width 「横幅」の意味ですね。プロパティ名でよく使ったりします。
発音を聞くと「ウィーッス」に聞こえるから間違えでもないです。
私は「ウィドゥス」と読んでます。

最後に

フッタが面白いです。
Facebookかなと思ったら、実は。。
見てみてください。

ではでは。

このブログをRSS登録する! この記事をはてブする!

Comment

Zenback

Categories

  • Lifehack (57)
  • Web (140)
  • まとめ (172)
  • コンピュータ (132)
  • 仕事 (10)
  • 趣味 (104)
  • 雑記 (88)